なぎさ

アクセスカウンタ

zoom RSS 邪馬台国 その2

<<   作成日時 : 2006/08/23 20:06   >>

トラックバック 0 / コメント 1

さて 邪馬台国ですが・・・・よくわかりません 
5世紀以降の日本史ならなんとか意見もできるのですが 邪馬台国って 正直いってすべてが胡散臭いじゃないですか

とにかく 関係テキスト(資料)がほとんどない 唯一の資料は 三国志だけ(魏志 烏丸鮮卑東夷伝 倭人之条) これも 現地へ行ったことのない陳寿が おそらく 聞いた事や複数の資料をもとに わかりやすくまとめたものでしょう(魏の公式史書で晋朝としてはあいまいな記述で発表はできない)
陳寿が 聞いたことや 資料その他を そのまま記述すれば それこそ邪馬台国論争はますます混乱するでしょう(そのほうがかえってよかった?)
倭人之条としているが 時間的 地域的に異なる倭についての事項を それこそひとつにまとめあげて 邪馬台国のイメージを作りあげているように思うんですがどうでしょう

とにかく 陳寿(誤解をまねくといけないので 書いた人ではなく まあ編集長かな)や 晋朝にとっては 倭の地域なんぞ よくわからない どうでもいいところだったみたい
倭=日本って図式に無理があるのかも  とにかく 日本のどこかで ここが邪馬台国ですという考古学資料でも見つからなければ決着はつかないでしょうね

でもね 邪馬台国(呼び方に異説あり)=やまたい=やまと=大和 とか
 卑弥呼=ひみこ=日の御子(子孫)=天皇 とかは胡散臭さすぎるよ



新訂 魏志倭人伝・後漢書倭伝・宋書倭国伝・隋書倭国伝―中国正史日本伝〈1〉 岩波文庫
日本書紀〈上〉 講談社学術文庫
日本書紀〈下〉 講談社学術文庫
新訂 魏志倭人伝・後漢書倭伝・宋書倭国伝・隋書倭国伝―中国正史日本伝〈1〉 (岩波文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
ka猫と申します。
邪馬台国ですか・・・わからないところがいいんではないでしょうか。
神秘的なものは神秘的であったほうがよいのでは。
各々自分の諸説とかを思いを巡らせ楽しむのが
歴史好きの醍醐味のような気がします。

ちなみに私は邪馬台国に全く興味はありませんが・・・。
ka猫
2006/08/31 12:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
邪馬台国 その2 なぎさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる