なぎさ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪城と息子

<<   作成日時 : 2006/08/27 09:24   >>

トラックバック 0 / コメント 1

26日 うだるような暑さの中 夏休み最後の土曜日ということで 
戦国時代に 興味を持った息子を連れて 大阪城(写真)へ行ってきました画像
道すがら 浅井長政だの 武田 上杉 伊達 本多 柴田などの
武将の名前が出てきたのだが 
まだ小学生 歴史的な流れや 人物関係がいまいちわかっていない(知識のほとんどがゲームと漫画 とほほ〜・・) 
息子の質問に答えながら 大阪城天守上へ

息子は目を細めて大阪の街を見下ろしながら 「大阪城が建つ前は何があったん」という質問に
答えてもわかるかなとのおもいで「石山本願寺といって 浄土真宗の総本山があって・・・」
というと 
「ああ 雑賀孫一ね」
 おお〜っ 知ってるがな!

戦国無双2 PS2ゲームソフト 
           当然のことですが 歴史の勉強にはなりません

戦国大名の争い―戦国時代 小学館 まだましかな
戦国無双2

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
大阪城に行かれたのですね。歴史の勉強をするのには最適かもしれません。天守閣には、行きは確かエレベーターで昇り、帰りは各階を階段を下りながら拝観するという仕組みだったと思います。大阪城からの景色は最高ですね。周りが緑に囲まれて、四方を遠くまで望める事ができます。
日曜の夜8:00から、NHKで大河ドラマ「功名が辻」を放送していますので、歴史の勉強を兼ねて見るのもいいかもしれませんね。
http://www3.nhk.or.jp/taiga/
さつき
2006/08/27 18:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
大阪城と息子 なぎさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる