なぎさ

アクセスカウンタ

zoom RSS 高松塚古墳  永遠に

<<   作成日時 : 2006/09/16 11:32   >>

トラックバック 1 / コメント 1

高松塚古墳が大変なことになっていますね
1972年3月21日に網干教授(当時助教授)たちの歴史的発見から34年 1300年もの間 しずかに眠っていたのに
たった 34年でボロボロ 2007年3月には 石室解体だって・・・
画像

文化庁や 国の行政を もう責める気にもなりません もうすでに 私はあきらめています
思えば 私がはじめて 明日香村に行った 36年前 まだ 小学生だった私の目に映ったのは素朴で 荒れ果てた 日本の原風景でした
 
もちろん このままの状態だと 破壊と開発が進み この景観 遺跡等が失われてしまいます
1980年の「明日香村特別措置法」は その意味で 当然の処置だったとおもいます

しかしね・・・誰が 「飛鳥史跡風公園」を作れっていたったの 誰が 「飛鳥歴史ランド」ってテーマパークを・・・  私は上方の人間として恥ずかしいです 

まだ 明日香村に行ったことがない 入江泰吉あたりの写真で夢を膨らましている歴史好きの ロマンを求めている人・・ 初めて訪れた飛鳥寺の伝入鹿首塚あたりで 「なんじゃこれゃー!」 って叫ばないでください

  追伸
去る7月29日に亡くなられた 網干善教教授とは 仕事の関係で何度か関西大学の考古学教室におじゃましたことがありましたが 直接 お会いすることはありませんでした  
教授は 最後まで 石室解体には反対でしたということです


文化庁HP http://www.bunka.go.jp/

明日香村役場HP http://www.asukamura.jp/


入江泰吉のすべて―大和路と魅惑の仏像 平凡社
  入江泰吉の写真は ふるきよき時代の奈良と 卓越した写真センスがあってのこと
         夢ゆめ 今もこんな風なイメージだと思わないでください


入江泰吉のすべて―大和路と魅惑の仏像 (別冊太陽)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
入江泰吉のすべて―大和路と魅惑の仏像
入江泰吉のすべて―大和路と魅惑の仏像 ...続きを見る
ロドリゲスインテリーン
2009/11/22 00:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんまでんな!!
せっかくの貴重な壁画(歴史的遺物)にカビを・・・・。
現在に生きるものとして恥ずかしい!!
なぎさ様もっとブログで訴えて!!
mussue
2006/09/16 15:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
高松塚古墳  永遠に なぎさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる