なぎさ

アクセスカウンタ

zoom RSS 賀茂社への路  京都逍遥その2 

<<   作成日時 : 2006/09/19 00:14   >>

トラックバック 0 / コメント 3

さて 天気がいいので このまま賀茂の杜まで足をのばしました
市美術館を出ると 京都会館の前を 画像
会館には 「ORANGE RANGE」が来ていました(写真)

岡崎から京大病院に至るこのあたりは 「聖護院」
江戸時代の絵地図をみると このあたりいちめん 畑です
大根 きゅうり等 京野菜の生産地のひとつでした









画像

写真は京大病院付近から 大文字山を眺めたものです

さて 京都歩きの 醍醐味は なんといっても 
小路 細路を抜けて歩くことです
と いっても 慣れていないと 迷子になるし 不審者と
間違えられますので ご注意を

京都人になりきって 「何年もこの路を歩いています」と
いう感じで歩いて下さい



画像

吉田付近の細路その1(写真)

















画像

吉田付近の細路その2


















画像

細路 小路を 抜けて 荒神口から 滋賀の大津に行く古道の
「志賀 山中越え」に行き当たりました(写真)
  写真の中央の山は 比叡山 

古道はまっすぐにその右側の山中を越え 近江神宮まで
途中 京大の吉田キャンパスでさえぎられていますが
もちろん それ以前の 尾張徳川家の京屋敷が
古道を分断したわけです 
この山中越えの 古道は
平安時代からありました
ちなみに 尾張家の北隣は 土佐山内家の京屋敷です
今の京大農学部 理学部のあるあたりです
 ここには陸援隊の本部もありました






画像


さらに 細路 小路を 行きつ 戻りつ
賀茂河原に着きました
ここは高野川と賀茂川が 合流する場所です(写真)
さらに足をのばして 山城一の宮 賀茂御祖神社へ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログ拝見致しました。夏の終わりを感じながら美術館に立ち 後ゆったりと京の街を散策させて頂いたような余韻の残る素敵なブログでした。
さて、その後私目は貴船へと向かい川床にて濁流の音に癒されながら京料理で一献頂いた夢まで見させて頂きました!おおきに....(舞妓風)
 
ちくわ
2006/09/19 14:09
私も行ってまいりました。ヨーロッパの文化の源はやはりギリシャ・(ローマ)だと確信いたしました。ルネッサンスが起こったことの理由も。リアルな表現の作品。素晴らしかったです。
mussue
2006/09/19 14:32
オレンジレンジに会ってきたのでしょうか?トラックが撮影されていましたが・・・。
「聖護院」と言えば生八橋が有名です。確か「おたべ」だったと思います。今では、色々な種類の「おたべ」が販売されています。お土産にいいですね〜。
くすのき
2006/09/19 20:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
賀茂社への路  京都逍遥その2  なぎさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる