なぎさ

アクセスカウンタ

zoom RSS 天皇陵墓公開について

<<   作成日時 : 2006/10/26 23:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

奈良歴史研究会の発行する 
奈良歴史研究通信 第66号に
「研究 現用文書より見た陵墓 
        ―情報公開請求による文書の分析を衷心に―  」
が掲載されています
画像

天皇陵指定古墳 および 
陵墓参考古墳の
研究のための公開のやりとりは
学者や研究者と国(宮内庁)
との間で 
これまでいろいろありました
 
宮内庁のなかでも 陵墓関係は 書陵部陵墓課が管轄しています
具体的な日常の陵墓課の仕事がどのようなものか 私にはわかりません

研究通信本文によると すでに陵墓課は 戦後の宮内省再編で
陵墓の祭祀にかかわっていないということらしく 
陵墓が陵墓であるための「本義」である祭祀から 陵墓課が外れて
いるわけで・・・・ それなら 文化財として認めろよといっても
書陵部陵墓課に公開の是非を決定できるだけの力があったのか・・・
これまで書陵部陵墓課に対して行ってきた陵墓公開運動を見直し
たほうがいいのではと問題提議しています

宮内庁が陵墓の公開を拒んでいる理由は 
もう耳にタコができるくらい聞かされている
「現に 天皇陵で式年祭(祖先祭祀)がおこなわれている」からです
つまり文化財として陵墓をみていないから公開はしないと・・

天皇陵を発掘するというと 盗掘や墓を暴くとイメージする人もいます
そうでなくとも 発掘は 確実に遺跡破壊です
発掘まではしなくても 陵墓内に立ち入り 表面を学術調査するだけでも
日本の古代史は 飛躍的に進歩するでしょう

私の個人的な希望ですが  伝神武陵から伝天智陵までの38陵や
箸墓や見瀬丸山など 簡単な学術調査をさせてもらえたらいいのにね


 天皇陵古墳 大巧社
   天皇陵公開問題については 過激な本もありますが 天皇陵についての
   基本的なことを 良心的に説明しています さすが 森先生


天皇陵古墳

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
天皇陵墓公開について なぎさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる