なぎさ

アクセスカウンタ

zoom RSS 奈良に行くぞー  南都逍遥 その1

<<   作成日時 : 2006/11/06 21:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日頃の運動不足もあって 久しぶりに奈良に行こうかと
思い立ちました 
上方に住んでいて 何がよかったかというと
京都や奈良や神戸が近くにあるし 少し足を伸ばせば
熊野や丹波 伊勢が・・・・ うれしいですね 

ということで 奈良に行くなら(洒落じゃない)朝早くの奈良!
朝靄の奈良公園はこの季節 最高です
早起きして
6時に家を出て 京阪で交野線 河内森に降り立ったのが6時20分
ここから JR片町線で木津へ

画像

    京阪 河内森駅前 左の道は 山根街道 右の道は 獅子窟寺に行く道
    獅子窟寺には 平安前期の国宝 薬師如来像があります (拝観には予約)


画像

              JR河内岩船のホームから 交野山 
     子供の頃から何十回と登った山です 頂上には 磐座遺跡の巨大な岩があります
    この交野付近は桓武天皇と道教の関係を示唆する遺跡や伝説が多いですね
 

画像

      JR木津  ここは学研都市が建設されてからは来るたびに変わっていきます
      子供の頃 蒸気機関車を追いかけていた木津駅は 田園の中にある広い
       素朴な駅でした  今は駅も高架工事がすすみ 駅前も変わりました
       ここで関西本線に乗り換えて 奈良へ

    
道教と日本の宮都―桓武天皇と遷都をめぐる謎 人文書院
   地元の研究者や 郷土史家の方たちは ずーと前から 桓武天皇が道教の天文 風水
   に凝っていたと書いていたから 今更ねー 交野や枚方には 関連遺跡がいっぱい


道教と日本の宮都―桓武天皇と遷都をめぐる謎

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
奈良に行くぞー  南都逍遥 その1 なぎさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる