なぎさ

アクセスカウンタ

zoom RSS 法華寺 周辺   奈良逍遥 その9

<<   作成日時 : 2006/12/13 00:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

12月に入り さすが 師走 忙しいです

さて しばらくぶりで 奈良散歩のつづきです


画像

東大寺 転害門から 一条通りを ずーっといくと
つきあたるのが 法華寺 いうまでもなく
光明子の創建となる お寺です
この門(東門)は 赤門(門が赤いから?)です ここから 普通は
拝観します  本日は 本尊の
十一面観音立像(国宝)が公開されていました
(絹本着色阿弥陀三尊仏・ 三尊仏も一緒に
公開されています 国宝)
私は すでに観ていますので 今回はパスしました

全国総国分尼寺(法華滅罪寺)の本尊が
観音さま! おかしいじゃねえか と思った
あなた なかなか鋭いですね〜
法華寺の歴史を調べてください

       
画像

法華寺の本堂です 
羽柴秀頼が再建したものです
もともと この場所は 藤原朝臣不比等の
 邸宅があった場所 創建当時は巨大伽藍の寺でした
しかし 今は 静かに落ち着いたいい感じのお寺になっています


画像

法華寺付近の民家
いいですね この雰囲気 
松本清張の「火の路」(原題火の回路)で
主人公が 或る人を訪ね 歩いた?のは
このあたりですかね・・・


    火の路 上 ・下  文春文庫
     清張流の古代史観と昭和のその時代を感じさせるデテール
      少し強引な 解釈はあるものの サスペンスを盛り込んでの
      古代史ファンにはたまらないサービス精神!  さすがです
火の路 上 (文春文庫 ま 1-29)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
法華寺 周辺   奈良逍遥 その9 なぎさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる