なぎさ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪渡船場 めぐり その6 船町渡船場

<<   作成日時 : 2007/05/16 23:10   >>

トラックバック 0 / コメント 0

千歳の渡しで 鶴町へ 大正内港や木津川運河で隔てられた島なのですが
沖合いに南港が埋められて出来るまでは 大阪湾の最前線にありました

船町渡船場はそんな 島状の鶴町と船町の間の 木津川運河の渡しです

画像

      道なりに行くと わかりやすいというか ぞんざいというか
      なんか もう いい雰囲気ですね この先が 渡し場です


画像

渡しの距離は 75メートル 渡し場8ヶ所の中で最も短い距離です
船町というだけあって 以前は船を運河に並べて 船橋を作り渡っていたということです 


画像

実をいうと 渡し船に乗っている間は 慣れないこともあり
自転車と 自分の体を支えるのに気を使い
とてもカメラで撮影というわけにいきませんでしたが 
船町の渡しあたりから乗客も少なくなり 
渡し船の揺れにも慣れて 片手で自転車を押さえ 
片手でデジカメ撮影を・・・
                        かわいい渡し船の運転席 

                                   つづく その7 木津川渡船場  







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大阪渡船場 めぐり その6 船町渡船場 なぎさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる