なぎさ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大和三山 ふらふら探訪記 橿原神宮〜畝傍山

<<   作成日時 : 2007/08/26 14:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

近鉄橿原神宮前駅に降りて
神宮の鳥居に向かって歩きだす
まずは 畝傍山 
神宮境内を抜けて登山口へ


画像

               朝の靄がかかっている 神宮鳥居前


本日は本殿前で藤井フミヤくんのコンサートがあるらしい
画像

式年遷宮と藤井フミヤのコンサートの因果関係はわからないが その準備に忙しそう・・


画像

コンサトートの設営中の本殿前 この本殿は もともと 京都御所にあった1855年建造の
賢所をここに移築したもの 橿原神宮は1890年創建 



画像

境内はほとんど人もおらず がらんとしています



画像

屋根葺替え工事中の北神門をくぐり すこし行くと 左側に畝傍山の登山口
この登山口は東口 ここから登り 西口の方に降ります



画像

登山口を入って すぐに 東大谷日女命神社があります
この神社は大変興味深い歴史があります 創建ははっきりとわかりませんが
もともと 熊野権現社だったらしく 後に東大谷女日命神社に変わり
祭神も神功皇后から現在は姫蹈鞴五十鈴姫命に替わっています
江戸後期から明治初めの尊王運動に合わせた変わり身のいいこと・・・
ちなみに 実際の東大谷日女命(稚姫)神社?は桜井の山田東大谷にあります
(ここも以前は八幡社と称していた 延喜式の東大谷女日命神社はどこ?)



画像

                     登山道 1 
 

画像

                     登山道 2


画像

                     頂上付近


画像
                    
      頂上にある 殿跡(本畝火山口神社) もともとここにあった山口神社は
      上から 神武陵を見下ろすのは不敬?ということで 立ち退きになった



画像

           山頂よりの眺め  生駒 金剛の山並みが・・ 

  
畝傍山・・・・198メートル 畝火山とも しかし 慈明寺山というのが一般的です
        長い間 神武天皇とも無縁だったことがうかがえます
        麓には曹洞宗慈明寺があります


                                    つづく  次へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大和三山 ふらふら探訪記 橿原神宮〜畝傍山 なぎさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる