なぎさ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大和三山 ふらふら探訪記 本薬師寺跡〜藤原京朱雀大路跡

<<   作成日時 : 2007/08/28 01:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

伝神武陵をあとにして 次なる山 香久山へと向かいます
本日の奈良盆地の最高気温予想 36度・・・・・・・・・・・・
畝傍御陵前駅の踏み切りを渡り 陽射しが暑いが のどかな一本道を
香久山を前方に見ながら ふらふら歩きます


画像

              しばらくすると本薬師寺跡があります  


画像

          医王院に残る礎石 このあたりは 金堂のあった場所です

本薬師寺・・・・創建は日本書紀によると 680年  発掘調査により 藤原京造営以前
         からあったみたいだが 京条の区画内におさまっている
         平城京遷都にともない 伽藍を平城京の新薬師寺に移築したかどうか
         議論されている 本薬師寺はその後もしばらくは(平安中期頃?)存続
         していたという 


     
画像

            本薬師寺跡の水田に 布袋葵が見事に咲いています


画像

            実にすばらしい景色です 写真でしかお見せできないのが
            残念です  機会があれば 現地へ
            しかし これほど すばらしい布袋葵の群生なのに 人がほとんど
            いません
            暑いからなのか・・・・・・

飛鳥川を渡り すこし寄り道をして 新興住宅地の中へ
日高山の丘陵地を越えると 視界がひらけて 耳成山と 藤原宮跡がみえます


画像

            その ずーっと手前にあるのが 藤原京朱雀大路跡です 


画像

          藤原京朱雀大路跡 南向き  写真の奥の丘が日高山で 発掘調査で
          この日高山を切通しにして朱雀大路を造ったという まさにこの場所が
          切通しにかかる所です  切通しの跡は残念ながら切通しそのもの
          が崩れていて残っていません
          朱雀大路は日高山を越えて 飛鳥川まで確認されていますが その先
          はわかりません        


画像
 
                 朱雀大路跡 北向き  前方耳成山と藤原宮跡
 藤原京朱雀大路・・・・側溝を含めて幅約24m 朱雀大路そのものがすべて完成
              していたかどうかはこれからの発掘調査による だだ南端の
              羅城門はなかったらしい
  
                                           つづく 次へ

藤原京―よみがえる日本最初の都城 中公新書
藤原京―よみがえる日本最初の都城 (中公新書)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大和三山 ふらふら探訪記 本薬師寺跡〜藤原京朱雀大路跡 なぎさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる