なぎさ

アクセスカウンタ

zoom RSS 五条周辺 夏の京都だらだら歩記 3

<<   作成日時 : 2007/08/13 11:09   >>

トラックバック 0 / コメント 0

高台寺から 清水寺へ行く道へ
この暑いのに すごい観光客です
2年坂(二寧坂)あたりは ちょっとした混雑で前に進めません

画像

                          高台寺より2年坂へ行く道

画像

                道の途中の路地から 八坂の塔が見えます

画像

       2年坂・・・・三年坂(産寧坂)の手前にあるので 2年坂という?

画像

   2年坂から3年坂へ     いったん登ったあと下るようにして3年坂へ
                    続いている
   

画像

                    3年坂 下から


画像

                   3年坂 上から

このあたりは 東山の中腹で 起伏があり 五条坂や清水坂から登るよりは
坂が急で 昔は足を滑らしたりして危なかったのだろう  そこで この坂で
転ぶと 2年後 3年後に黄泉の国に連れて行かれるという話が出来て注意を
うながしたのかもしれない

画像

          3年坂から かなり歩いて 清水寺へ
音羽山清水寺・・・・創建は清水寺縁起によると 778年 延鎮上人の草庵
            しかし これもこのあたりにいた 渡来系氏族が関係して
            いた信仰対象物がルーツのような気がします


                                         つづく

東山/京都風景論  昭和堂
今 一番京都らしさというと 東山界隈ということになる しかし 京都らしさを追求して
景観を保全したり整備すると それはそれで作り物の京都になってしまう  難しいね
 
  
東山/京都風景論

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
五条周辺 夏の京都だらだら歩記 3 なぎさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる