なぎさ

アクセスカウンタ

zoom RSS ふらふら探訪記 番外編 横大路〜中街道

<<   作成日時 : 2007/09/09 10:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

耳成山を降りて JR畝傍駅まで旧街道を歩きます
耳成山公園でひと休み 木陰のベンチにすわり 古池を観ながら
ここですこし遅いお弁当を食べます 



軽く 腹ごしらえをして 再び 旧初瀬街道へ
画   像

             旧初瀬街道(横大路 伊勢往還)東向き



画像

                    旧初瀬街道  



画像

                     旧初瀬街道



比較的旧街道の面影が残っている 街道ですが ここ数年 ところどころ
道の拡張がおこなわれ 古い建物が壊されています



画像

八木町に入りました すこし先で 中街道(下津道?)との交差点です


初瀬街道・・・・・古代の道 横大路の跡をほぼ踏襲 古代においては 丹比道(竹内
          街道?)とつながっていました(丹比道を大津道とする説あり) 
          明治21年の奈良県告示で竹内街道の奈良県側から 
          上街道との合流点桜井市慈恩寺までを初瀬街道(横大路)とされました
          それ以前は 上方からの初瀬(長谷)や伊勢への参詣道としてあるいは
          商人たちの商業道として 伊勢(本)街道と呼ばれていました

        葛下郡盤城村大字竹内ニテ河内國界ヨリ起リ
        葛下郡高田町大字高田高市郡八木町大字八木十市郡櫻井町大字櫻井ヲ経テ
        式上郡朝倉村大字慈恩寺ニ至り上街道ニ接ス



画像

           八木町の札の辻 赤い郵便ポストがあります
           街道どうしの交差点 江戸時代はここに 高札場(お上のお触れを
           掲示する所)があり 商売人が行き交う賑やかな場所で 八木の市場
           が立ちました

          


画像

                     中街道 北向き 



画像

            中街道 南向き  ここから 中街道を歩きます



中街道・・・・・三条通り(奈良街道)の隼神社前を起点に御所市住川町で下街道と合流
         して和歌山(五条で大和街道と交差)吉野まで続く街道
        近世中街道は古代の道 下津道とは別ものと考えるほうがいいでしょう
        ほぼ下津道の跡を踏襲するのは 天理市の二階堂から見瀬丸山まで

        添上郡奈良町大字木辻ニテ奈良街道ヨリ分岐シ
        十市郡田原本町高市郡八木町大字八木葛上郡葛村大字戸毛ヲ経テ
        宇智郡宇智村大字三在ニ至リ伊勢街道ニ接ス

        もう一方の中街道(支線?)は暗峠越奈良街道との分岐点 尼辻から
        南下 二階堂付近で合流します もともとはこちらの支線のほうが
        羅城門から南下する下津道の後継道とおもわれますが 奈良の町が
        興福寺を中心に栄えると 興福寺門前(三条猿沢)が街道の起点に
        なってゆきます
        この支線は 近世 郡山と歌姫越をへて 京都を結ぶ街道(郡山街道)
        へかわります

        添下郡郡山町大字九條ニテ奈良街道ヨリ分岐シ
        同郡都跡村大字尼ヶ辻同佐紀ヲ経テ
        同郡平城村大字歌姫ニ至リ山城國界ニ達ス




画像

          古い町並が残る 街道をしばらく歩くと JR和歌山線の踏切と
          畝傍駅が見えてきます  駅まで なつかしい雰囲気です
          電車はしばらくこないので このまま歩いて 近鉄で帰ります


画像

           踏切をこえると さらに道巾は狭くなります
             右側に 仕出しの魚屋さん         



画像

               文房具屋さん 中に入ってみたくなります



画像
 
                飛鳥川に街道がぶつかるあたりで道は2つに
                わかれます  左側が中街道



画像

                古い民家が残っていたところも 取り壊されて
                 空き地になっています いつまでも残してほしいけれど
                 難しいですね



画像

             大願寺前を通り しばらくいくと 常夜燈籠のある橋で飛鳥川
             を渡ります



画像

     江戸時代からの建物でしょうか 歴史保全地区に指定されているわけでは
     ありませんが 比較的 道巾といい旧街道が残っていました
     わたしの住んでいるところも すぐそこを京街道(東海道)が通っていたのですが
     跡形もなく消滅しています  
     この旧中街道がこのままでのこっているかぎりはこの街道沿いで暮らす人々の
     古い伝統と習慣が受け継がれていくのでしょうか



画像

      しばらく歩くと 残念なことに 白亀観音様で有名な小房観音寺がある
      小房の交差点で 中街道は国道169号に吸収されて以後消滅しています


      小房の交差点すぐにある 橿原市立図書館で コーヒーを飲みひと休み
      本日は一日中 晴天で 暑かった ふぁ〜 
      近鉄畝傍御陵前駅から帰途につきました
      

                                         おわり  最初に戻る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ふらふら探訪記 番外編 横大路〜中街道 なぎさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる