なぎさ

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界最古 8500年前の墓 発見

<<   作成日時 : 2007/12/14 19:40   >>

トラックバック 1 / コメント 3

シリア北西部の新石器時代の集落遺跡「テル・エル・ケルク遺跡」の
発掘調査(シリア政府と合同)をしている
筑波大学調査団(団長・常木晃同大大学院教授)は
13日約8500年前の墓地を発見したと発表した
                       (13日付ニュース)

常木教授らの発表によるとメソポタミア文明より古い紀元前6500年頃の
集落跡から 火葬された(ミイラじゃない!)人骨も一部見つかったという
 


画像

                     テル・エル・ケルク遺跡   筑波大学


世界4大文明(メソポタミア文明・エジプト文明・インダス文明・黄河文明)の
ひとつ メソポ文明の初期って 新石器時代になるんですね・・・
実際 メソポ文明そのものがどれくらいさかのぼれるか疑問だけど
謎のシュメール人のことが少しは解明できるのかしら?
シュメールは南部でテル・エル・ケルクは北部だから少し違うかな・・・
セム族との関係は・・・ アブラハムの先祖?かな・・・

昔は世界の文明は この4大地帯で発生した?と
教えられたけど 今は研究が進んで 同時多発的に様々なところで
文明(何を文明の基準にするか議論の余地あり)が発生したという


テル・エル・ケルク遺跡は 結構有名ですが しかし 世界中で
日本の研究者や調査団が 活躍してるんですね
頭が下がります  がんばってください


シュメル―人類最古の文明 (中公新書)
シュメールについて知りたい人には これがいいでしょう 結構読みやすいです
ギルガメシュや旧約聖書の予備知識があれば さらに面白いです
シュメル―人類最古の文明 (中公新書)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「世界最古 8500年前の墓 発見」について
「世界最古 8500年前の墓 発見」について 8500年前の墓が見つかったという記事には驚かされました。 このブログを拝見するまで知りませんでした。 文明の起源は遡っても6000年と聞いていました。いつまで遡れるのでしょう。 ...続きを見る
北摂を歩く(歴史と地元北摂の情報などのブ...
2007/12/15 09:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ご了解も得ずにトラックバックで記事を拝借しました。
処理の仕方がわかりませんでしたので、そちらに連絡が行かなかったかもしれません。お許しください。興味のある記事をありがとうございました。

http://yasukei.at.webry.info/200712/article_9.html
北摂
2007/12/15 09:07
おはようございます。8500年前とは紀元前6500年ってことですね。「テル・エル・ケルク遺跡」はやはりチグリス・ユーフラテス流域なんでしょうね?私は地理がよくわからなくて。昔からシュメール文明ってとても興味がありました。なぜかあそこの植物神の「アバ?」なんかに興味をもって。ご紹介してくださったご本とても面白そうですね。ぜひ読んで見たいと思います。それから、少し改名しました。カタカナ表記になりました。
いつも興味深い記事ばかり、これからも楽しみにしています。
サファイア
2007/12/15 10:53
コメントありがとうございます
TBやコメントについては 当方が
不適切?と判断した以外はフリーです
北摂さんはどちらにお住まいか存じませんが
私の家のPCを使っている部屋の窓から
淀川を挟んで 北摂の山並みが見えます

あのあたりの神話・伝説のつながりというのは
バビロニア・メソポタミア神話から旧約聖書へ 
そしてギリシャ ローマ神話へ そしてケルト神話へ 
そのケルト神話も後にキリスト教徒の影響うけて 
アーサー王の聖杯騎士伝説へ・・・壮大です







なぎさの民俗学者
2007/12/16 14:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界最古 8500年前の墓 発見 なぎさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる