なぎさ

アクセスカウンタ

zoom RSS 柳生街道 その1 滝坂の道

<<   作成日時 : 2008/05/09 00:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

これまで 「柳生街道」?と呼ばれている 旧道を通して歩いたことがなかったので 今回は最後まで歩いてみます 旧道にこだわる私としては 通称「柳生街道」は どこを起点にすればいいのか・・・・わかりません 学術的に「柳生街道」を考察した資料がみあたらない?ので・・ というのか「柳生街道」という一連の起点と終点を持つ街道筋があったのでしょうか・・・・ しかたがないので 図書館で何冊かのガイドブックを見ました 大体 春日山のふもと 高畑町のバス停「破石町」あたりとしているものが多く その他は 春日大社や 飛鳥中学前など・・ バス停「破石町」というのは バスに乗って「破石町」まで行き そこから歩くというわけか・・・  とりあえず私は 興福寺門前の猿沢池のほとりから出発します



画像

上街道の起点 奈良町から午前8時に出発! 今のところ元気です



画像

奈良町を南に上街道を下る  朝早いので 誰もいません



画像

中新屋町にある道標 



画像

奈良町物語館があるあたりで街道は枡形に曲がっています  
奈良町は その昔 元興寺が興福寺や東大寺に圧されて次第に衰退していき 1451年の徳政一揆のどさくさに巻き込まれて伽藍のほとんどを焼失してしまった境内跡に 形成された町です  このあたりには 元興寺の金(本)堂がありました



画像

上街道は 右に曲がっていますが 柳生へ行く道はまっすぐの細い道です この道を中心にして 現在 元興寺は左右に2つにわかれてあります

元興寺は 明日香村にある「法興寺」が 平城京遷都でこの場所に移され 寺名を法興寺から元興寺と変えました
現在2つに分かれているうちの奈良市中院町にある元興寺は1977年までは「元興寺極楽坊」として有名 現在は西大寺の末寺でとして真言律宗の寺「極楽院」です 本尊は智光曼荼羅 もうひとつの奈良市芝新屋町の元興寺は東大寺の末寺で宗派は華厳宗です 本尊は十一面観音  私としては 財団法人 元興寺文化財研究のほうがよく知っていますが・・

今回は 「柳生街道」を進みますので 「元興寺極楽坊」には寄りません またの機会に・・・

                                               つづく その2へ    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
柳生街道 その1 滝坂の道 なぎさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる