なぎさ

アクセスカウンタ

zoom RSS インディ・ジョーンズ クリスタル スカルの王国 鑑賞記 

<<   作成日時 : 2008/06/20 01:48   >>

トラックバック 1 / コメント 2

19年ぶり続編映画でスティーブン・スピルバーグ監督作品 「インディ・ジョーンズ クリスタル スカルの王国」を観ました 

画像

      インディ・ジョーンズ クリスタル スカルの王国    
                        (C)ALBERT CLARKE / LUCASFILM LTD / PARAMOUNT   2008

ネタバレがあるので まだ 観ていない方はこの先は読まないで下さい


画像

還暦を越えた ハリソン・フォード(1942〜)が頑張っています
クリスタル スカルの王国というからには あの 水晶ドクロか・・・と思っていたら なんと 宇宙人? いや多次元人?の骨? いや クリスタルの骨格そのものが 未確認生物?そのものだった・・・ よくわけのわからない 映画でした・・・エリア51がでてきたところで だいたい想像はついたのですが・・・スピルバーグだから もう少しひねるかと思ったのですが そのまま 引っ張って行きましたね 水晶ドクロはオーパーツだから 宇宙人が作ったと思わせて 宇宙人そのものだなんて・・・・ 最後に 円盤が出てきたときは 正直こけました・・ せめて「未知との遭遇」のパロディでもやってくれるかと期待したら 肩透かしだし 実は 「E.T.」とどこかで物語がつながっていたとかだと面白かったのですが・・・


画像

クリスタル スカル(水晶どくろ)だから 無理矢理 「13個の水晶髑髏伝説」を映画の中に取り入れているのですが 少なくとも 予備知識のない人が観たら なぜ 最後の宮殿?のところに13人のクリスタル生物?がいたのかわからんでしょうね 



画像

最後に 息子から ボルサリーノを奪い返して 頭にかぶるというシーンがあるので 続編がまたまた作られるのでしょうか?  今度は 日本が舞台になるといううわさらしいのですが・・あくまでうわさです  私的には 第1作の
「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」が一番よかった・・・ですが・・・・・


13個の水晶髑髏伝説 
アメリカ先住民の伝説(ミッチェル・ヘッジス自身の説と言われている)によると 世界には全部で13個の水晶ドクロが存在し それらが全て集まったとき 「人類の起源、目的、運命に関する情報、そして生命と人類の謎への解答」を知ることができ 世界は救われるのだという


画像

ちなみに 私の所有している クリスタル スカルです 13個のうちの1つ!?・・・・・どこかのお土産品なので不思議な力はありません

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
マヤ文明、クリスタル・スカル(水晶ドクロ)の謎 「インディ・ジョーンズ 4」公開に寄せて
 「新たな秘宝を求め、史上空前の冒険が始まる!」らしい?  「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」が6月21日より全国で公開されます!  どうやら14日(土)15日(日)に先行公開されるところもあるようです ワクワク!モチロン見に行くつもり。 ...続きを見る
時空を超えて
2008/06/20 21:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。わぁ、いいなぁ!映画ご覧になったんですね。宇宙人も出てくるとか、ますます行きたくなります。円盤も?「コケそう」になるぐらい、面白そうですね。私も早く行きたいのですが、今忙しくたぶん上映期間の終わり頃になると思うので、関連記事を書いていることから、この記事へのリンクを貼らせていただければ幸いです。TBを後で送らせていただきたく、よろしくお願いいたします。
この記事の中の「伝説」のサイト、ホント面白いですね。「目」に関する記号論へ飛びますね。あそこも最高に楽しかったです。

柳生の里への沿道はまだ、自然がずいぶん豊かなんですね。のどかな道の風景に心が和みました。これからも記事、楽しみにしております。
Sapphire
2008/06/20 21:43
コメントありがとうございます
試写会の遅いやつ(レイトショー)で観たので半分寝ていました 最後に円盤も出て来るので(一瞬で消えますが) たぶんあのクリスタル骸骨たちは宇宙人だと思うのですが?・・・・ 
なぎさの民俗学者
2008/06/21 12:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
インディ・ジョーンズ クリスタル スカルの王国 鑑賞記  なぎさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる