なぎさ

アクセスカウンタ

zoom RSS 東近江 道草歩き その6 太郎坊宮へ 前編

<<   作成日時 : 2008/07/25 20:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

沙沙貴神社前の安土街道の旧道を歩き太郎坊へ向かいます  この街道は南下して 老蘇で中仙道 太郎坊宮前小脇で八風街道と交差する街道です  佐々木氏の本拠地小脇と沙沙貴神社を結んでいるところからも かなり古い時代からある古道といえます
旧道は すぐに 腰越で県道に吸収されてしまします 以後 何もないこの県道を歩きます 面白くない・・・



東海道新幹線のガードを越えてすぐに西老蘇で旧中仙道と交差します  
画像

                  旧中仙道 西向き 向こうに見える山は三上山
               
 

画像

 旧中仙道 東向き この先に老蘇の森(杜)で有名な奥石神社があります 向こうに見えるのは 観音寺山(繖山)




画像

田圃の中の県道(安土街道)をちんたら歩いていると やがて 山肌に岩が露出した 小脇山(373.6m)が見えてきました 太郎坊はこの山の向こう側にある赤神山の中腹にあります  これらは 箕作山(374m)を中心にして「箕作山山系」 (岩戸山 小脇山 太郎坊山(赤神山)などを含む)を形作っています




画像

小脇山の中腹にある 十三仏に行くための登山参道の道標です 岩戸山 小脇山 太郎坊山 箕作山をめぐるハイキングコースも整備されています




画像

                      太郎坊山(赤神山)350m
        やがて 安土往還道は 小脇の町に入り 八風街道と交差します    
       安土街道と八風街道の交差点から見る かなり長い太郎坊宮(阿賀神社)参道  
 



画像

参道を歩いて 近づくと 写真ではわかりづらいと思いますが その山容の異様さを実感しますね




画像

いよいよ 太郎坊宮(阿賀神社)前の石段まで来ました 以前はここまで来たのですが その時は700段以上もある石段と吹きすさぶ湖西の寒波に 参拝を勇気を持って断念したというわけです(単に根性なし
今回は 最後まで頑張るつもりです 一応・・・・  水分補給をしっかり摂って いざ出発!


                                             つづく  太郎坊宮へ 後編へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東近江 道草歩き その6 太郎坊宮へ 前編 なぎさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる