なぎさ

アクセスカウンタ

zoom RSS さよなら 0系新幹線 車両

<<   作成日時 : 2008/11/29 12:58   >>

トラックバック 1 / コメント 0

現在 新大阪〜博多間のみで営業運転している0系新幹線が 平成20年11月末に定期による営業運転を終了する  0系は1964年の開業から使われている初代デザインの車両で 改良されながらも1986年まで製造された 0系と呼ばれるのは  1980〜85年に200系や100系が登場してから 


画像


「夢の超特急」ということで 何が「夢」かというと 「200キロオーバーで走る列車」ということで 当時は世界的にも  お客を乗せて日常に定期運転する列車で200キロを越えるものはなかった まさに「夢」のような列車ということです
私が始めて 新幹線に乗ったのはいつ頃なのか定かではありませんが もちろん車両は0系だったとおもいます 私たちの世代?だと 新幹線といえば 0系というのが普通でしょう  大人になって社会に出て 嫌になるほど新幹線に乗ることになると 早く着きすぎて車窓を楽しむことが出来なくなりそれが本当に嫌になって 時間に余裕がある時などわざと 静岡や広島あたりで降りて鈍行(各駅停車)で京都に帰って来たりしていました  子供の頃は 新幹線より SLやブルートレインに興味があったのですが・・・ やはり 姿を消すとなれば・・・ 寂しいです  


                                0系さよなら運転日
                   平成20年
                         12月 6日  ひかり347号 新大阪(14:56発)→博多(18:01着)
                         12月13日 ひかり347号 新大阪(14:56発)→博多(18:01着)
                                 ひかり356号 博多(10:12発)→広島(11:45着)
                                 ひかり355号 広島(14:42発)→博多(16:30着)
                         12月14日 ひかり340号 博多(8:06発)→新大阪(12:05着)
                                 ひかり347号 新大阪(14:56発)→博多(18:01着)



新幹線大爆破 [DVD]
東映ビデオ
2007-06-01

この映画は 結構面白い 今なら CGを使う場面に新幹線の模型を使っているのが少し時代を感じさせるが 今の新幹線ではこんな映画のようなことは出来ないでしょう もちろん 新幹線は0系です 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第133話 さよなら0系新幹線
 第133話 さよなら0系新幹線 ...続きを見る
きんととの官公庁ビックリバイト体験4コマ...
2008/12/01 22:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
さよなら 0系新幹線 車両 なぎさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる