なぎさ

アクセスカウンタ

zoom RSS ご近所散歩 2  鏡伝池  八幡 背割堤 桜さくらづくし〜

<<   作成日時 : 2010/04/07 04:50   >>

トラックバック 0 / コメント 2

さて 前回の続きからです  交野天神社(樟葉宮伝承地)から すぐにある 鏡伝池へ

画像

住宅地の中を鏡伝池へ歩きます この道も古道です 35年ほど前は 左側は天神社の森 右側は畑と田圃が広がっていましたが 今ではすっかり生活道路になっています




画像

鏡伝池(きょうでんいけ)・・・こちらも伝承地ですが・・・も今では 市民の公園に整備されています かつての池の堤上は遊歩道になって 桜が植えられています


画像

大きな池ですが これでも 私が子供の頃に比べると三分の一になっています  天神社やこの池がある場所は 八幡の男山の山すそから伸びてきた台地上にあります その台地のテラス部分に堤を築き 水を溜めたいわゆる灌漑用のため池です



画像

古くは この池を鏡池と呼んでいたという  藤原実経(998〜1045)は日本書記の継体天皇の樟葉宮即位の条をふまえて「くもらじな ますみのかがみ かげそふる くすはのみやの はるのよの月」と詠んでいる(新古今和歌集)  藤原実経の時代頃には樟葉宮伝承地の近くに鏡池?があったみたいですね この鏡池というのは 古代 鏡を池などに奉納したりする祭祀が行われたところからきているのか あるいは 鏡の面のように澄み 名月や人の姿を映したところからきているのか・・・詳しくはわかりません


画像

現在 この鏡伝池が 古代祭祀や藤原実経が詠んだゆかりの「鏡池」と同一なのかどうかはわかりません 公園整備にともなう発掘調査では 池の最初の築造年代は鎌倉時代頃ではないかといわれています  つまり・・交野天神社が創建された頃ですね・・このあたり交野の地は 平安遷都から禁野(皇族のプライベートな土地)でした 後に 荘園制の崩壊とともに 鎌倉時代ごろから このあたりも 開墾が始まり 氏神の社が建てられ ため池が造られていったのでしょう  もちろん このため池が造られる前から このあたりのどこかに「鏡池」が存在していたかも知れませんが・・・ 
しかし 桜が・・・ありませんね 対岸に小さな桜の木が一本だけです



画像

鏡伝池の水面を眺めながら遥か古代に想いを寄せ 池の周りを歩いていると 花菖蒲の遊歩道が・・・ まだ 時期が早いですが 5月に来ると きれいな花菖蒲が咲いていることでしょう  ここにも 桜がないですね 右に一本だけです 



画像



画像

鏡伝池の堤上の跡の遊歩道から 樟葉の町の方を眺めた・・ 駅前には超高層マンションが建ち このあたりまで 宅地が押し寄せて来ています  以前は のどかな池の堤から 見渡す限りの田圃と畑が続き 樟葉の駅はまだ小さな建物で 淀川の堤防まで見えたのですが・・今は畑と田圃の名残りだけが・・・・  鏡伝池の桜は 遊歩道に僅かにあるだけでした・・




さて・・・・えっ・・・桜は・・・きれいな桜が いっぱいの場所を探して 散歩しに来たんじゃないかって・・・そ・そうですが・・え・・・もっと桜が観たいって?・・・しょうがないなー ・・・・・今回だけですよ・・・ 桜を探してもう少し 遠出をしましょうか・・・








画像

というわけで もう一度 町樟葉の京街道に戻り 街道を歩きます  しばらくすると街道は京阪のガードの下を通り 旧国道一号線の淀川堤上に出てます そこを てくてくと 京都へ




画像

途中 見事に咲いている 桜の大木が・・・ 私も その下でひと休み・・ステンレスボトルから熱いコーヒーを・・





画像



画像

さてさて 見えてきました 桜の名所 八幡の背割堤・・・・ 今日は休日ですから 物凄い人出じゃないかと思っていたのですが・・・予想どうりでした・・・本当なら 平日の朝早く来れば 絵に描いたような・・あるいは 映画の中に出てくるような・・・(実際に 映画のロケをしていますが・・・)見事な桜並木が貸切状態なんですけどね 



画像

普段など 人が歩かない 御幸橋もわんさかと人・ひと・人です あまり人が多い場所は気が進まないのですが 私も橋を渡り 背割堤へ



画像

               八幡桜まつり  4月1日(木)〜4月11日(日)まで



画像

八幡の この場所は 木津川 宇治川 桂川と三川が合流するところで 流れが直接ぶつからないようしたのが背割堤です 私が 中学生ぐらいのころ(1970年代中頃)までは 桜ではなく これまた見事な松並木があり その昔は東映時代劇のロケ地でした 私もここで 大名行列を観ました  その後 松が枯れだしたので 桜に植え替えたという 約1.4kmの堤上に「ソメイヨシノ」が249本 他にハナミヅキ52本が植えられている 
正式名称は「国営公園 淀川河川公園背割堤地区」



画像

                         背割堤 宇治川側



画像

                          背割堤 淀川側



画像

しかし 日本人は 花見が好きですね 花より団子といいますが 私はどちらも好きです  あ〜あ バーベキュのいい匂いがして おなかがすいてきました  遠くまで来ました そろそろ帰りますか 




画像





画像





画像

            桜に魅とれて 上ばかり見ていると・・・あぶないですよ  ということで おわり



                                                      さくら 桜 サクラ  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「青丹吉 寧樂乃京師者 咲花乃薫如 今盛有」
桜の花には、匂い?があります????
大神太郎
2010/04/10 11:49
桜の花の匂い?・・・・気がつかなかったですね 今まで・・ バーベQの匂いのほうが強くて(笑)  官能小説の表現に「桜色の・・・」とか「桜の花の匂ひが・・・」とかありますが(いつも官能小説を読んでいるわけじゃないよ あくまで文学の素養として・・) 一体 桜の花に匂いなどあるのですかね 万葉の昔は 桜といえば 山桜だけど 山桜には匂いがあるのかな・・・  あおによし〜の花は 桃や梅などの花も含めたほうがいいかも その道の専門家に聞いて下さい
なぎさの民俗学者
2010/04/11 17:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
ご近所散歩 2  鏡伝池  八幡 背割堤 桜さくらづくし〜 なぎさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる