なぎさ

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近の話題について 上海や奈良や 沖縄や 阪神やらのこと

<<   作成日時 : 2010/05/11 19:56   >>

トラックバック 0 / コメント 3

GWも過ぎ みなさんはどう お過ごしでしょうか  次はお盆休みまで長期休暇はありませんよ 私はGWも仕事が入っていたので もう どうでもいいけど・・・



画像

                                                中国観光局

お隣の中国では 上海万博が始まりましたね 五輪の後は 万博と 何十年前の「どこかの国」と同じ道を歩んでおります いよいよ 先進国の仲間入りになるのでしょうか  「北京や上海を見よ!我が中国はひとつ!」などと 指導者さんたちが思っていると 「どこかの国」の二の舞になりますよ  党幹部の方々はもう十分に特権やらで甘い汁を吸ってきたんだから この際 一党独裁をやめて 州(独立行政)単位に区分けして 連邦共和国にでもしなければ ますます 都市部とそれ以外の格差が とんでもなくというか 「次元の違い」というところまできます  それでなくとも経済だけでなく 民族や 文化などの格差もありますからね・・・ 所詮 「ひとつの中国」なんてありえないわけですから・・・・とりあえず大統領には ジャッキー チェンにでもなってもらったらいいと思いますが・・・





画像

                                   社団法人平城遷都1300年記念事業協会事務局 


                  
で わが国に目を移せば 奈良で平城遷都1300年記念祭が行われています 平城宮跡の第一次大極殿(後に恭仁宮に移設?)の復元?が完成して いよいよ 祭りが盛り上がり?をみせています 以前に復元中の大極殿をたずねましたが 大きな建物です この完成した大極殿を見るだけでもいいですね  私は過去に「ならシルクロード博」というとんでもなく「痛い」イベントに少し関わっていたことがあるだけに 今回は大丈夫かなと心配していました  あの「せんとくん」キャラ問題が持ち上がり 大いに盛り上がった?ので 記念祭が始まってもいないのに あれだけで終わってしまったような気がしたのは私だけでしょうか・・・・ 今回は前回のシルク〜博の教訓を踏まえてか 奈良公園でもなく 箱ものでもありません しかし イベントが小出しに続くので いつ どこで 何が行われているのか さっぱりつかめません とにかく出かけた時に たまたまやっていたイベントを楽しめばいいことなんでしょうが・・・平城遷都1300年祭HPを小まめにチェックするしかないです  あと 橿原考古学研究所附属博物館で平城遷都1300年祭記念春季特別展「大唐皇帝陵展」なんかもやっています  附属博物館はかなり地味な博物館です しかも 平城宮からかなり遠い・・・・





画像

                   3rd Marine Expeditionary Force USA


沖縄の普天間基地(飛行場)移設で 揉めております 政治向きの意見は ここでは述べることはしませんが 私が驚いたのは 鳩山由紀夫首相が 記者会見で「(アメリカ)海兵隊のことをよく知らなかった」と発言したことです おいおい 誰かレクチャーしてあげる人がいなかったのかよ・・・と思わず突っ込みました 沖縄は 唯一 アメリカ国外で海兵隊の司令部(第3海兵遠征軍)があるところで 海兵隊は・・・簡単にいうと 有事の際に遅くとも48時間以内に完全武装で作戦行動がとれる部隊です  それだけ アメリカは沖縄を軍事上の重要拠点としており 日本の安全保障にもかかわると考えているわけです  まあ 本気でアメリカが沖縄の自軍の存在を「抑止力」と考えているかどうかは ベトナムやイラクでいやというほどわかっているはずなんですがね・・・  






画像

                                          阪神タイガース

現時点で 2位・・・・これからパ・リーグとの交流戦がはじまります あの宿敵 虚人を3タテして 一度は首位になりましたが・・・・・なぜに ナゴヤドームで勝てない・・・中日だけに負け越していますね  新聞などの見出しには 「ナゴヤドームは鬼門」とか書かれています 鬼門とは もともと方位をあらわしていました 表鬼門(北東)と裏鬼門(南西)ですが 裏鬼門というのは 後で創られた鬼門でしょうね 鬼が入ってくるなら 出て行く方向もあるだろうと・・・ この鬼門という考え方は 中国から来たらしいということです いろいろと鬼門のいわれの説がありますが本家の中国では 今では北東を忌み嫌っていないということです・・・   しかしこれはうわさですが・・・上海万博の中国館の鬼門に日本館が造られたということです・・・・あくまでもうわさですが・・・  鬼門の考え方が日本に伝わったのは奈良時代とかで 風水的に平城京は守られていない・・鬼門から悪鬼が出入り自由状態だったことがわかり 短命な都になったということです そういえば平安京はがっちりと守られていますね 今でも 平城宮跡は鬼が跋扈する・・・そうです・・うわさですが・・・ そして これもうわさですが・・・沖縄は 日本本土の裏鬼門にあたり 本土のいろいろな厄介ごとが すべて沖縄に流れているとか・・・・ 甲子園の鬼門にナゴヤドームがある・・・・あくまでもすべて・・・うわさです






画像

我が家の鬼門の方角には 無謀にも風呂場があります・・・これは風水的に最悪らしいので 私は風呂場の北東の角に 鬼門除けのために 小学生の時に奈良のみやげもの屋で買った銅造盧舎那仏坐像を安置しています 光背は取れてなくなっていますが 買ったときは 金メッキでぴかぴかしていましたが 時がたつうちに メッキも剥げ銅鋼色になり 悪鬼が入ってこれない? 実にありがたい古色然とした仏像になりました   



鬼門(風水)については 四隅を東西南北に合わせて 家を建てたとき 北東の位置が 一日のうちで一番 陽があたらない場所だからではないかとおもうのですが・・・どうでしょう






さて 映画界の鬼門 ティム・バートンの映画です


画像

                 ALICE IN WONDERLAND  2010 Walt Disney Pictures

「アリス・イン・ワンダーランド」です・・・すみません これ 面白くなかった もう こういう映画を観る歳じゃないのかもしれませんが・・・しかし ティム・バートンは私と同じ年代なんですよ・・・・ジョニー・デップもキワモノ役ですが なんとなく普通にみえた・・というより 他の連中のほうがキワモノぶっていましたね やたら 首を切れという赤の女王役のヘレナ・ボナム・カーターとか 頭が少し弱いのかとおもわせる白の女王のアン・ハサウェイとか・・・3Dもはじめは ほうほうと観れたのですが 途中から 船酔いみたいになってきました ふしぎの国のアリスの原作も読んだことのない私には もう ついていけない 面白味のないストーリーでした  つぎは「スリーピー・ホロウ」のような映画を期待しています・・・







画像

             「君 映画は よく選んでから 観るべきだと思うんだがね・・」


                                              本日は これでおしまい    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
「せんとくん」は、銀座にある奈良県のアンテナショップにいましたよ〜
銀座には、各県のアンテナショップが集中してます!(ミーハー情報)

「アリス…」ご覧になったのですね!
楽しめなかった御様子、残念!
私も消化不良気味です!
この映画については、記事書きますので、
よろしければ、見に来てくださいませ!
どのように自分を納得させたか、お解りいただけるかも…?
sasapanda
2010/05/12 01:44
「アリス〜」を観たあと 後日 口直し?にデル・トロの「ウルフマン」を観ました いや〜面白かった 「狼男」ときたからにはティムにはぜひ ティム版「フランケンシュタイン」を撮ってほしい もちろん デップはいかれた博士役で(笑)

「せんとくん」は勝手に上京していたのですね もう 「だれもいじめないから早く奈良に帰っておいで」と伝えてください
なぎさの民俗学者
2010/05/12 15:28
こんばんは
ルノワール展感動の記事、拝見しました!良かったですね、イレーヌさんに出会えて!私は「都会のダンス」が一緒に見られるのかと思っていたのですが・・
Tについては全然期待しないことにしています。神宮に行く際の「耳」は新調しましたが・・アリスは、娘は面白い!と。私はまあまあ。あの作品はお子様と
YA 向きにターゲットされているので、高い年齢層には合わないのでは?年齢によって視点も違うように思います。原作はナンセンスが真骨頂なのに、話がまともすぎてアリスぽくなかったような気が・・それから阪神電車に乗って奈良に行けるようになり、完成した大極殿を見に行きたいです。ありがとうございます。
☆サファイア
2010/05/13 00:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近の話題について 上海や奈良や 沖縄や 阪神やらのこと なぎさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる