なぎさ

アクセスカウンタ

zoom RSS 小田和正 東京ドームコンサート  頑張ろうぜ 中高年おじさん共!

<<   作成日時 : 2011/10/02 19:27   >>

トラックバック 0 / コメント 2

こちら 上方では 朝晩がすっかり冷え込み秋の気配が濃厚です 一年のうちでもっとも過ごしやすい季節のといえますね みなさんの地方ではどうですか  街を歩けば どこに花があるのかさだかではないのですが キンモクセイの花香が至る所で薫り立っております まるで芳香剤の奮発だって・・・・いえいえ 私はこの季節 キンモクセイの花の香りを嗅ぐと 遠く青春時代の甘酸っぱいような 切ないような思い出が胸に・・・・




話は変わりますが  9月28日と29日の2日間 小田和正(1947〜)が東京ドームで全国ツアー「KAZUMASA ODA TOUR 2011“どーも どーも” その日が来るまで」の東京公演を行った時の映像を見せてもらいました 


画像



史上最年長での東京ドーム公演だそうです 小田和正兄貴 64歳 私よりも一回りほど年長ですが 元気です 声など 若い時よりもさらに高音になっているんじゃないかと・・・・

私は 別段 オフコースや小田和正のファンというわけではありませんが ちょうど大学を卒業する年の3月頃 オフコースの「さよなら」が巷に流れていました  それまで学生という人生のモラトリアムから「さよなら」して 社会人として荒波の中に出る(曲の内容は全然違いますよ)という 緊張していた頃のまだ素直な好青年?だった時に聴いたこの曲を 聴くたびに人生の節目だったあの頃を思い出します


「さよなら」 オフコース 武道館


あれから 30年以上が経ったんですね 小田和正も60歳を越えて頑張っています 私も元気を貰いました


    

閑話休題     〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




話は変わりますが この季節 キンモクセイと同じく よく見かけるのが彼岸花です 都会の中に住んでいる人はあまり見かけることはないとおもいますが 私のように 大都市の中途半端な郊外に住んでいると 空き地やら土手やらに見かけることがあります

画像



昔 まだ幼いころ お年寄りの人から色々聞いた 彼岸花にまつわる 怖い話や不気味な話・・・・・・


お年寄りのある人の体験談ですが その方が若い頃の話です 彼岸花は毒があるので 虫や動物が寄り付かないという そこで その方のいた村では昔は 彼岸のこの時期に人が死ぬと すぐに埋葬できない時 その死体を彼岸花で包み込んだという  ある時 村に時々来ていた乞食僧が野垂れ死んでいるのが見つかり とりあえず 村のはずれの小屋の中に運んで 彼岸花で包み込み 一晩その方が一人で寝ずの番をすることになった  真夜中・・ 真っ赤な花に包まれた変死体・・その方は怖くて怖くて仕方がない  辛抱たまらず 死体の顔のあたりの彼岸花をどけてみると・・・・・・・・これ以上怖くて書けません


私は 今でも 血の色をしている彼岸花が目に付くと 胸がざわつきます・・・・・



                                                ということで おしまい


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
急に秋めいて来ましたね!私はおじさんでは無いけど、小田和正より、年下だという事は、言っておきます(^^)まあがんばりましょう♪
金木犀といい、「さよなら」といい、民学さんは、意外とロマンチストなんですね♪
私は、「嵐」の曲で元気出ます♪ちょっと無理しました(^^)
以前、入院していた時、宇多田ヒカルのアルバム「ハート・ステイション」に救われました!ストレートな言葉が結構響くものです♪切羽詰まっている時は、メロディよりも、言葉ですね!!今も時々聴きます!
sasapanda
2011/10/03 23:16
sasapandaさん こんばんは 私はロマン・ちストですよ(笑) 私は「AKB」の曲で元気になりますってのはウソですが 最近 テンションの低い朝や天気の悪い日などは「吉田兄弟」の津軽三味線の曲を聴いています 自分的には結構 テンションが上がります
なぎさの民俗学者
2011/10/06 23:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
小田和正 東京ドームコンサート  頑張ろうぜ 中高年おじさん共! なぎさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる