なぎさ

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近の話題から  ミシュランガイドなんかいらない・・・とか 奈良のうまいもの・・とか

<<   作成日時 : 2011/10/21 22:34   >>

トラックバック 0 / コメント 0

リビアのアル・ カダフィが死んだとか ギリシャがもう大変なことになって・・・いや 以前から大変なんだが・・・日本も 他国のことを心配している余裕なんかないですよね  みなさんの地方では 暴動や内戦は起こってないですか



画像



 レストランなどを星の数で独自に格付けした仏・Michelin社のグルメガイド「ミシュランガイド京都・大阪・神戸・奈良2012」の内容が18日 発表された


ミシュランガイドは フランスのタイヤメーカー ミシュランが 1900年にユーザー(特に自動車乗り)に向けて ホテルだのレストランだのその他色々な情報を詰め込んだガイドブックとして発行したものだけど いつのまにか レストランの格付けガイドブックに成り果てた

ノーベル賞並みの歴史があるわけだが 星3〜つと欧米だけでやっているうちは 西洋人たちのお馬鹿なお遊びガイドと思っていたのだけど 日本にもやって来ましたね ちゃんとしたお店は拒否するかと思ったのですが あっさりと受け入れたりして・・・・なにか 双方に別の思惑があるんじゃないかと 私は下司の勘ぐりをしました(笑)

そもそも 星ひとつの差って具体的にどうなの?と思うし 調査員ですか・・・ この人たちも調査の時は少数で毎日 数件を食べ歩きしているわけだから 味覚とか麻痺するんじゃないかと・・どうでもいいけど心配しています(笑) 
賢明なみなさんはもうわかっているとおもいますが ミシュランガイドって 少数の調査員の特定のお店の食べ歩きレポートの範疇を出ていません 調査員の個人的な価値基準です つまり 参考になるかもしれないけど 万人向けの確固たる評価にならない 調査員の価値基準と正反対の人だっているわけだし(笑) だから3つ星つけているのはお遊びなんですよ  Guinness のギネス・ワールド・レコードも 毎年増えている挑戦種目がどこまで本気の世界記録かわからんでしょ  でも ちゃんとしたお店の料理人って 見た目よりも真面目な人ばかりで 星のあるなしで 一喜一憂したりして・・・・ ミシュランガイドよりも 自分とお客さんの舌を信じて あらゆる意味で清潔な店作りをしなさい



今回は奈良エリアが対象に加わり 4エリアから昨年より3店多い計15店が最高評価の「三つ星」を獲得した 奈良からは三つ星1店 二つ星3店 一つ星に21店の計25店が選ばれ 広く言われる「奈良にうまいものなし」の評価を覆した



「奈良にうまいものなし」とよく言われているのは 志賀直哉(1883〜1971)が 「食い物 はうまいもののない所だ」(随筆奈良 1938年)と書いたかららしいが   随筆の前後を読めばわかるが 肉好きの志賀直哉が 奈良の牛肉が美味いと期待していたけれど 近頃「段々悪くなり」と 牛肉の当て付けに「奈良にうまいものなし」と書いたというわけです 一体いつの話だ・・・その頃から今まで奈良にうまいものはなかったのか・・・・




画像

                          純正奈良漬   今西本店


うまいもの・・・そう 奈良には「奈良漬け」があるじゃないですか 特にこの今西本店の奈良漬は 普通の奈良漬けよりも色が濃いですが その分 味も濃い目です こってりした洋食(特にフランス料理 笑)を食べた後などに一切れかじればすっきり・・・おすすめは ご飯の上に乗せてお茶をかける ずばり 奈良漬 茶漬けです 3つ星☆☆☆



それと


画像

                            三輪素麺


大和三輪には三輪素麺もあります 普通の素麺の食べ方でもいいですが おすすめは味噌汁の中に入れて食べる・・・・美味い 3つ星☆☆☆


                                             ということで おわり

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近の話題から  ミシュランガイドなんかいらない・・・とか 奈良のうまいもの・・とか なぎさ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる