コロナと桜と読書と映画

いや~ 大変なことになっております 新型コロナウイルスです 大阪は緊急事態宣言です みなさんの地方はどうですか コロナウイルスそのものは 昔からありましたがまさかパンデミックになるとはおもいませんでしたね コロナの感染を食い止める特効薬そのものはまだありません・・誤解のないようにいいますが あらゆる感染病に関して直ぐ効き目がある「特効薬」はありません・・ しかも人類が今だ直面したことがない新型(まあ 毎回発生する感染ウイルスのほとんどが新型ですが)です 今のところどこまでこの状況が続くのか 誰もわからないですね ということで仲間たちとの飲み会なども今は自粛しております(笑) それと残念ながら楽しみにしていた各種展覧会は中止や延期になっております ロンドン・ナショナル・ギャラリー展はどうなるのでしょうか 折角 イギリスもその気になってここにきてやっと日本に出稼ぎに行かす決心したのにね 江戸(6月14日まで)は無理でも 上方(7月7日から)では開催してほしいです それと桜の咲く季節ですが 感染防止とのことで各地での花見がいつものように行われておりませんね

ということで 自宅でしばらく自粛をしておりますが(仕事はちゃんとしていますよ(笑) 元来出歩くことが好きな私ですし 家でゴロゴロしていると 家人がうるさいので 人混みのところは避けてご近所に 桜の花見にいきました

DSCN0065.JPG

いい天気です 青空の春の陽射しの下に咲いている桜を観るとパンデミックなどどこか別の世界のことのようです


DSCN0066.JPG

児童はひとりもいませんが 小学校の桜は今年もいつものように咲いています



DSCN0067.JPG

中学校の桜も



DSCN0069.JPG

DSCN0070.JPG

いつもの散歩道の桜も



DSCN0071.JPG

散歩の終りは いつもの御殿山神社へ



DSCN0072.JPG

DSCN0074.JPG

ご近所の定番の桜の花見場所ですが 今年は誰一人といません 早く コロナ感染終息してほしいですね




さて 今回の新型コロナウイルス騒動の影響?でこの本が売れているということで 私も自宅書庫を探してみました

DSCN0064.jpg

ペスト アルベール・カミュ  新潮文庫

不条理文学の代表的な本ですね これでカミュ(1913~1960)はノーベル文学賞をもらいました カミュは若くして事故死しましたので それほど文学作品を残していません 日本でも異邦人とこのペストくらいが有名どころです・・あと サルトルとの喧嘩(笑)・・ この2作は世界中で熱狂的に売れました 異邦人が個人の ペストが集団の不条理を描いているのですね もちろん カミュのペストは 自分の生まれ故郷を舞台に降りかかるペスト感染で混乱する人々を寓話?的に書いた創作です しかし 今さらカミュを読まなくても 昨今の日本はリアル不条理に見舞われているじゃありませんか もちろん寓話じゃないですよ いや パンデミックにパニックになった人々が本屋にカミュを買いに走る姿がすでに寓話ですか(笑) 




さてさて じーっと自宅待機しているのも暇ですから ここらで コロナウイルスを吹き飛ばすような映画でも観て過ごしましようか 

2020 アンダーウォーター.mp4_000385551.png
2020 アンダーウォーター.mp4_003265720.png

アンダーウォーター Underwater  2020 20世紀フォックス

エイリアンにもとずくようなSFパニックスリラーです 舞台は宇宙じゃなくて深海です ザ・デプス 1989やリバイアサン 1989と同じ系列です ほとんどB級映画なんですが 主人公のタフな女性研究者を演じている役者クリステン・スチュワート(1990~)に注目 そうですあの ジョディ・フォスターと共演したパニック・ルーム 2002でフォスターの娘役を演じた子役です パニック・ルームのあと トワイライト 2008で人気が出て 可憐な少女が立派に成長しちゃって(笑) 女性研究者どころかソルジャーですよ そういえば 


2019 チャーリーズエンジェル済.mp4_004207119.png
2019 チャーリーズエンジェル済.mp4_006428046.png

チャーリーズ・エンジェル Charlie's Angels 2019 コロンビア映画  1976年のTV版のリメイク 映画2003年版の続編

クリステン・スチュワートはこれにも出ていましたね これは続編ということで 前作のおばさまになった(笑)エンジェルも出てきます いや おばあさんになった(笑)ジャクリーン・スミスも出てきますからずーっと続編なんですかね それにしても私らの世代はチャーリーズ・エンジェルといえばファラ・フォーセット(1947~2006)ですよね TV版にはⅠシーズンしか出ていませんが 最後まで印象が残りました それにしてもチャーリー・タウンゼントとは何者なんですかね



2019 マザーレスブルックリン.mp4_000782365.png
2019 マザーレスブルックリン.mp4_002850055.png
2019 マザーレスブルックリン.mp4_003069650.png

マザーレス・ブルックリン Motherless Brooklyn 2019 Warner Bros.

これ 結構面白かったです エドワード・ノートン主演というところで期待感がでます ブルース・ウィリス演じるボスのもとで 私立探偵として働くのですが トゥレット障害を抱えているので色々とありますが 抜群の記憶力があり何とか仕事ができますが 早々と庇護者でもあったボスのブルース・ウィリスが殺されてしまいます そういうわけで この事件の真相を追って行くのですが  アレック・ボールドウィンやウィレム・デフォーなどの渋くて一癖も二癖もありそうな連中も出てきます 予備知識なしで観ることをお勧めします





ということで コロナウイルスには十分に気をつけてみなさまお過ごしください  おわり




Panic In The Streets.png

コロナウイルスだと 俺にはそんな暇などないんだ 48時間以内にペスト感染の殺人鬼を捕まえなきゃいけないんだ ジャック・パランスに似た野郎をみなかったか




































過去ログ