テーマ:歩く

桜を観に行く  造幣局の通り抜け

こちら 上方では おかしな天候が続いて 桜は咲いたかと思えばすぐさま散りました 今年ばかりは 花見をされた方はすくなかったのではないかと思います いや 私が出来なかったので勝手な想像ですが((笑) ということで ならば あそこなら 咲いているだろうと大阪名物造幣局の通り抜けに行って来ました        …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊野街道のことなど 八軒家浜をぶらり

八軒家浜(熊野街道起点)は小学生~中学生の頃に熊野街道や上町台地の歴史を調べた時以来 この辺りを歩きまわることなどなかったのだけど 今回 ウロウロしてみて随分様子が変わっているのに驚きました・・当たり前か(笑) 熊野詣は平安時代から鎌倉・室町時代にかけて貴人から庶民に至るまで盛んに行われ 「蟻の熊野詣」とも言われたのは有名ですね …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Panasonic(パナソニックミュージアム)に桜を観に行く

さて 今年も桜が咲く季節がやってきました あと何回 この桜を観ることが出来るのでしょうか・・・みなさんのところも咲いておりますか・・・ということで 天気が良いので 桜を観に 今年で 創業100年を迎える Panasonicのパナソニックミュージアムへ行って見ましょう 今年はこちら上方の桜の開花が早かった 4月を待たずに3月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜 さくら SAKURA  毛馬桜之宮公園

こちら上方では昨日まで 数日 しとしとと冷たい雨が降っておりました いや~まったく花見なんていう状態じゃなかったわけでして・・ ようやく 花も散り初めて やっと天気が今日一日だけ回復・・ で・・取るものも取り敢えず 桜を観に出かけたという事です・・・(笑) JR桜ノ宮駅を降りると まず飛び込んでくるのは 高層ビルと桜並…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧東海道(鎌倉街道)を歩く 三条粟田口から蹴上 その2

さて 旧東海道歩きの続きです さて 前回の粟田口の掲示版あった神宮通との交差点角に 「尊勝院 庚申堂参道 将軍塚登口」 案内の1939年建立の道標 古道は旧白川小学校の横を通ります 坂道は続いています 三条通(近世東海道)の方は 道が平坦にされていますので気がつきませんがね・・・実際に昔は粟田口からは 登り坂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧東海道(鎌倉街道)を歩く 三条粟田口から蹴上  その1

 あまり 知られていない旧東海道を 京都三条粟田口から 蹴上(実際は蹴上まで歩けないのでその手前)までをぶらりと歩いてみましょう      近世東海道の起点 京三条大橋粟田口           一般的に東海道(三条街道)となっている 三条大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第67回 正倉院展 奈良国立博物館 おまけ・・・興福寺北円堂

戦後70年・・・安全保障関連法案 増税 高齢化・少子化 マイナンバー TPP 格差 年金破綻 不景気・経済危機 政治力低下 そして日本人としての誇りの喪失感 ・・・日本はこれからどこへ行こうとするのか こんな時こそ 温故知新・・・古き良き時代の日本と日本人を探しに行きませんか ということで 1300年前にタイムスリップ・・いや 古きに戻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜を観に行く 萱島~寝屋川界隈 友呂岐(ともろぎ)緑地 その2

おまたせいたしました 前回 友呂岐(ともろぎ)緑地その1の続きです 友呂岐水路を萱島駅から寝屋川駅方面と歩きます 桜は八分咲きというところでしょうか 仕方ありませんね この日以外は天気が悪いのですから・・・桜は散り初めが一番きれいだといわれますが  八分咲きの・・まだこれからですよ・・というのもいいじゃないですか 初々しくて・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜を観に行く 萱島~寝屋川界隈 友呂岐(ともろぎ)緑地 その1

3月から4月にかけて こちら上方はとにかくこれでもかというくらい雨が降り続き 降らない日もどんよりと雲が垂れ込み鬱陶しい日々が続いておりました  ただ 1日だけ ほんとうに奇跡的に天気のよい日がありましたので その日を逃さずに 桜を観に行きました・・・ 今回は近場の名所? 隣り街 寝屋川の友呂岐緑地です    友呂岐緑地は …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良坂あたりを散策その4  奈良豆比古神社へ

さて 前回の般若寺から 先へ進みましょう  般若寺の北側(京都方面)の街道を行きます 道はアップダウンを繰り返して続きます さて ここで問題が・・・ 古絵図ではこの道を「般若坂」としています 前々回の般若寺の南側(奈良方面)の坂道を般若坂と・・私は書きましたが 前回に書いたようように その坂は「千坊坂」と書かれています し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良坂あたりを散策その3  般若寺

さて 気を取り直して 先へ進みましょう 前回は般若寺手前の般若坂まで 般若坂をだらだらと登ります それほど急な坂道ではありません 現在 般若寺の南側のこの坂道を 「般若坂」と呼んでいますが 古絵図などでは「千坊坂」と書かれていたりして(南都般若寺 四至境内古絵図 年代未詳 江戸時代初め頃? 永禄の変1565年以前の様子を再…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良坂あたりを散策その2  般若坂

さて 前回の転害門前から 今回は旧平城京外京東七坊大路(東京極大路 京街道 現国道399号)を北へ向かいます もちろん 旧道は跡形もありません その昔はこの往来は奈良と京を行き来する人たちで賑わい 旅籠や飲食店が軒を並べておりました この道を歩きます     その前に 不案内の方には 転害門門前跡に 案内所が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良坂あたりを散策その1  転害門から

さて 転害門から奈良坂越えの街道については 以前 転害門と奈良坂越え京街道(大和街道)でさらりと触れました あの時は 転害門から一条通り(佐保路)の方へ行きました 今回は京街道へ・・                         東大寺境内から転害門  その昔は転害門(西門)までが東大寺境内であり …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正倉院へ行こう 奈良散歩

前回の正倉院展の流れから 正倉院展を観ながら 正倉院の建物ほうは観たことがないという人が多いので屋根瓦の補修工事が終わって 一般公開を再開した正倉院へ行ってみます                                              以前の正倉院訪問記事へ                   奈博を出…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

大阪市立美術館に「こども展」を観に行ったり・・とか

先日 台風19号が来るぞ・・という前日(12日)・・明日(13日)はたぶん台風の影響で出歩くのは控えたほうがいいと思えたので・・・大阪市立美術館に行ってきました                  大阪市立美術館  特別展 「こども展」 名画にみるこどもと画家の絆  13日まで            クロード=…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外国人旅行者のための?梅田スカイビル(Umeda Sky Building ) ガイド その2

鳴り物入りで登場した 台風8号でしたがこちら上方には風も雨もなく 最接近の時はどこに行ったんだ台風?という感じでした 被害も何事もないということはよいことで・・・みなさんの地方はどうですか ということで 外国人旅行者のための?梅田スカイビルガイドの続きです                     地下歩道で 旧梅田貨…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

外国人旅行者のための?梅田スカイビル(Umeda Sky Building ) ガイド その1

ここ上方では鬱っとおしい?梅雨が続いておりますが みなさんの地方はどうですか  大阪観光局によると 2013年に大阪を訪れた外国人旅行者が確定値(前年比29.1%増)で262万人 これは当初目標の260万人を達成しており 現行の統計を取り始めた2001年以降で最高となった  外国人旅行者には電車やバスが乗り放題となる「大阪周遊パス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご近所散歩 名所 万年寺山意賀美神社に梅を観に行く 

江戸端唄にあるように「梅は咲いたか 桜はまだかいな」ということで・・・先日(2月24日) 梅の名所 万年寺山 意賀美神社に梅を観に行きました                京街道 枚方宿高札場跡から 万年寺山へ 歩きます                          例によって 石段を登ります …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

織田作之助と口縄坂  大阪散歩その2

今年(2013年)は織田作之助生誕100年ということで こちら上方では色々と記念イベントなどが行われておりました  と・・いうことで 今年もあとわずか 来年になってしまうと白けてしまうので 私も今年中に便乗しておきます                        織田作之助(1913~1947) 生誕100年ということは …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

志賀直哉旧居 内部探索  奈良散歩その5

さて 前回の二階から 一階の探索へ参りましょう                       まずは 書斎から 6畳の部屋で畳を入れず洋式にした この書斎で「暗夜行路」を完結し その他の作品も書いた 住居の北側に位置し日陰であるが 日差しの変化が少なく落ち着く 窓から庭の樹木を通して御葢山 春日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

志賀直哉旧居 内部探索  奈良散歩その4

それでは おさらいをしたところで 前回の続きです                         早速 中に入ってみましょう                   門を入ってすぐに 玄関前の横に案内版があります 学校法人奈良学園は、昭和53年6月24日に厚生省社会保険庁所有のこの邸を買収した この邸は 厚生年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

志賀直哉旧居  奈良散歩その3

さてさて 前回に続きです 早速 志賀直哉の旧居跡へ行きましょう                            志賀直哉(1883~1971) 今の若い人でもその作品は読んでいなくても 名前くらいは知っているでしょう 日本近代文学を代表する一人ですね まあ 私は少し変った人という印象がりますが・・(志賀直哉の名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鷺池 浮見堂 飛火野から志賀直哉旧居へ  奈良散歩2

さて前回の続きです・・・・今回はあまり 観光客が行かない所ということで 鷺池から 高畑町の志賀直哉旧居まで ぶらぶらと散歩しましょう            例のごとく 奈良公園の中心 春日一の鳥居・・・ここから出発です  今年は 神宮や大社での遷宮があって話題になりましたね ということで 春日でも式年造替…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良の若草山に登る  奈良散歩その2

さてさて 若草山に登る 奈良散歩の続きです 春日山遊歩道をトコトコ歩いて(登るというよりは 歩くというほうがいい)頂上まですぐそこまできましたが その前に・・・・ どうでもいいのですが このところ 奈良の街角でよく見かける 鹿注意!!の掲示版 始めて奈良に来られる方はよく読んで下さいよ 鹿怖いよ      …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良の若草山に登る  奈良散歩その1

奈博で當麻曼荼羅を観た後 前回の奈良散歩で若草山に登らなかったので 今回は登ってみましょうか・・・っていうか 今回は家人が一緒じゃないので 私は自由に行動が出来るのですよ ということで 早速 若草山へレッツゴー・・・・と その前に始めての方は 奈良市総合観光案内所で パンフでももらうとよいでしょう …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お初天神に五分咲き桜を観に行く

寒い日と暖かい日が交互に続く上方ですが みなさんの地方はどうですか  内外ではいろんなことがありました バチカンや中国では 新しい指導者が決まりましたね 箸墓古墳で研究者による立ち入り調査がありました そんなこんなで記事したいことがあったのですが さぼりました そういえば アカデミー賞も決まって 映画なんかのことも書かないといけないな~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春近し  散歩でギャラリー観賞や本屋で立ち読み

こちら上方では 日々の日射しに 春の欠片が増えていくような気がします もう春近しです みなさんの地方はどうですか 厳しい寒さも少しは和らいでくると 私の数多くある?趣味?のひとつである 散歩とか 本屋さんでの立ち読みとかが・・・ 啓蟄ではありませんが・・・したくなってくるではありませんか 寒い時は外にでるのも億劫なのに現金なも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神戸元町南京町へ  神戸散歩その2

さて マウリッツハイス美術館展を観たあとは 年の瀬の神戸の町をぶらぶら歩きます                               旧西国街道                          市立博物館から 一旦 西国街道へと出ます 西国街道といっても旧道の面影など微塵もありませんがね・・ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日本一高いビル・・とか慶沢園とか  大阪散歩その2

さて 大阪散歩 北斎展の続きです 大阪市立博物館で北斎展を観た後 そこら辺りをぶらぶらと歩き回ります これが一人歩きの良さですな 家人と一緒だとそうそう自由に行動できませんからね(笑) それはそうと 天王寺駅前に高いビルが出来とりますがな・・・・・ これですな 旧近鉄百貨店阿倍野本店跡に建て替え中の通称「アベノハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二月堂あたりをぶらぶら 奈良散歩おまけ  

さて 東大寺ミュージアムを後にして 天気がいいので さらにぶらぶらしてみます  しかし 人が多い 当然ながら鹿も多い 奈良には一体どれくらいの鹿がいるのだろうかと ふと疑問が湧いた 奈良市の人に聞けばわかるのだろうが 残念ながら奈良市に知人はいない・・・・と思っていたら 薬師寺にいたのを思い出した・・・薬師寺も一応 奈良市だから …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

最近のコメント

過去ログ

QRコード