テーマ:

年末年始 中高年の読書 映画鑑賞 

年末から年始にかけて いつも通り パソコンやスマホなどと一時期おさらばしてすごしました 早い話が 読書と映画鑑賞をしながら安楽椅子に寝転がってだらだらしていたわけです で どういう本を読んで 映画を観たか 少し紹介しましょう と言っても全く ためにならない偏ったものですが(笑) サードマン: 奇跡の生還へ導く人 The T…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

又吉直樹「花火「」を読む 祝芥川賞 中高年の読書

大変 遅ればせながら 又吉君の芥川賞受賞作「花火」を読ませていただきました                          又吉直樹(1980~) 常に読みたい本が 山積みになっている状態で 横山秀夫「64」 浅田次郎「一路」を続けさまに読み終えた時点で  仕事部屋にあった 誰が読んでいたのか分からな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中高年のための読書 映画 夏編

今年は ここ上方でも 昨年に比べると それほど暑い日がありませんでしたね 9月に入ってからも 雨が多いです 各地では大変な豪雨があり 甚大な被害が出ております みなさんの地方はどうですか さて 夏休み・・・いや 休みはないけど・・中に読んだ本の中から一部 紹介していきたいと思います  いつもの事ながら これから読もうとする方のため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アナと雪の女王の話題で・・・・アンデルセンとか・・・

  こちら 上方は 桜が咲いてもう散りましたが  今年は見ごろの週末は雨が降り 風が吹き 気温が真冬並みに下がりと まことにお花見は残念なことでした みなさんの地方はどうですか 昔 一度だけ観た弘前城(弘前公園)の桜・・・今年も すばらしかったのではないでしょうか・・・吉野の千本桜も もう一度観に行きたいですね・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年ということなので 読書とか映画の話題で

早いもので 今年も早 ひと月が終わろうとしています お正月は 穏やかな気候でしたが 雨が降り一夜明けると 寒波到来ということが繰り返し こちら上方でも寒い日々が続いております 海の向こうのアメリカ東部は凄いことになっていましたが・・・みなさんの地方はどうですか えっ 沖縄に住んでいるから快適だ・・・って 左様でございますか それゃあよご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末なので ピーター・オトゥールや高倉健やら・・映画の話題

年の瀬が押し迫って来ました 今年もあまり ブログ更新をしませんでしたね・・・怖いオカルト関係の話題・・・がなくてごめんなさい  というわけで 今年最後 映画関係の記事で締めくくります                       ピーター・オトゥール(1932~2013) 享年81歳 12月に入ってから ピーター・オ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

世界の本屋さんは面白い・・・

ここ上方では 9月に入ってからというもの 雨の日々が続いております 8月 あれほど晴天・・・猛暑というか・・・がこれでもかというくらい続いていたのにね・・ 気象関係者によれば・・・異常気象だそうです・・・地球温暖化だそうです 本来 地球環境において 二酸化炭素なぞ発生することはほとんどないのですが・・・これも人類の自業自得ですね・・・は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春近し  散歩でギャラリー観賞や本屋で立ち読み

こちら上方では 日々の日射しに 春の欠片が増えていくような気がします もう春近しです みなさんの地方はどうですか 厳しい寒さも少しは和らいでくると 私の数多くある?趣味?のひとつである 散歩とか 本屋さんでの立ち読みとかが・・・ 啓蟄ではありませんが・・・したくなってくるではありませんか 寒い時は外にでるのも億劫なのに現金なも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年 食った 観た 読んだ

2013年も 早 ひと月ばかりがたとうとしております みなさんはいかがですか  例年どおり ぐたぐたと過ごしておりますと な なんと 伊勢に初詣をして来たという方から お土産をいただきました まあ たいしたものじゃないですが・・(・・頂いた自分が言うもんじゃないだろう) 赤福餅です 以前 記事に書きましたが 不祥事を乗り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最近の話題から 訃報 藤本義一とか アイルワースのモナリザとか 映画とか

大阪出身でテレビでも活躍した直木賞作家の藤本義一さんが10月30日肺炎のため死去した                       藤本義一(1933~2012) 享年79   私は 藤本義一のファンでも 愛読者でもありませんでした 著書も 「ちりめんじゃこ」「鬼の詩」ぐらいしか読んでおりません  私らの年代ですと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

だらだらと・・桜の咲く季節となりました・・・

今年も ここ上方は桜の咲く季節となりました みなさんの地方はどうですか                           京阪御殿山駅前桜 どこかに桜を観に行こうかと思いましたが このところ仕事が忙しいのと いつまでも冬眠(だらだら)していたい・・・などで今回は 我が街の駅前桜で お茶を濁すということで勘弁していただき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中高年の読書 映画鑑賞

ここ上方では 立春を過ぎてもまだまだ寒い日々が続いておりますが みなさんの地方はどうでしょうか 北国にお住まいの方は 大雪に気をつけて下さい                            文藝春秋 2012年3月号 さて 第146回芥川賞の発表があり 円城塔(1972~)「道化師の蝶」 田中慎弥(1972…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「けいおん!」とか 中高年が語るアニメについて

大阪の府知事選 市長選も 橋下君率いる 「大阪維新の会」の圧勝で幕を閉じましたというか これから開くというか・・・・雪国の猿じゃあるまいし まわりが寒さで凍えているのにいつまでも自分たちに都合のいい現状維持のぬるま湯に浸かっていた連中に 大阪市民 府民はNO!をつきつけたわけです しかし 大阪都構想ですか・・・大きな面でみると面白そうで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紅葉とか・・・読書とか・・・映画とか・・・

随分と秋も深まり・・・というか もう冬の足音が聞こえてきそうな季節ですが みなさんの地方はどうでしょうか 最近 このブログで歴史のニュースの話題とか 映画や読書の話をしていないな~と 今年はあまり 紅葉が進んでいない街の木々を観ながら 思っております ということで ご近所へ 紅葉の進み具合を観に行きました・・・・  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ローマ人の物語 文庫全巻イッキ読み  中高年の読書

塩野 七生(1937~)の「ローマ人の物語」全43巻(文庫版) 一度に読みました 3ヶ月くらいかかったのかな・・・     ローマ人の物語文庫版全43巻+スペシャルガイドブック   新潮文庫 内容はむつかしくはないし ローマのことなんか全然知…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中高年の読書 ライトノベル 涼宮ハルヒに挑戦・・・とか

台風が去って 再び 暑い日々が戻って来ました みなさんの地方はどうですか  私のほうは 相変わらず忙しい日々が続いております 元来 ひとつのことを終わらないと 次にいけない性質で・・ このブログの更新も中々出来ずにというか サボっておりました 映画のほうは 日に1~2本は観てるんですが・・・・ で 読書のほうは 勤労や移動の合間に…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

第144回芥川賞作品を適当に読む ついでに直木賞作品も 中高年の読書案内

もう 冬も長く続くと 体がなれて来てそれほどさぶさを感じなくなってきている今日この頃ですが みなさんの地方ではどうですか 立春も過ぎましたが  14日 昼過ぎから降り始めた雪は溶けることなく周囲を薄墨の世界に変えて行きました 上方の春はまだまだ 遠くにありき?です さて 第144回下半期芥川賞・直木賞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年 最初ということで・・当たり障りのない話題で・・・

昨夏は記録的な猛暑だったかというと 今度は記録的な寒波ですか・・ 寒波は日本だけでなく 世界的ということで 皆さんの地方はどうですか・・やはり シベリアは寒いですか?・・・そうですか 昨年も国内外と色々ありましたが 歳をとると時間がすぎるのが早く それらのことも遠い事のように感じます 日本も重大な問題が山積しておりますが 知らず知…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

秋の夜長に・・・イマジネーションをかき立てよう・・か

もう すっかりと秋の気配になってきましたね  というか 明日は中秋の名月ですぜ・・・ 一般に旧暦の8月15日が中秋の名月(15夜)ということです で明日の22日が旧暦の8月15日ですが・・・実は満月じゃないんですね 一日ずれていて 23日が満月 どうしてずれるのかというと 説明がめんどくさいですが 簡単にいうと 地球…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

やっと猛暑も終って・・・不思議な話とか・・ 

こちら 上方では 驚異的な暑さが続いたかと思うと 9月半ば 大雨が降り 天気が回復するといっきに秋がやって来ました・・・・あの・・ゆく夏を惜しむような感慨に耽るような時間などまったくなかったです・・・・みなさんの地方ではどうですか・・              「ボストン美術館展 西洋絵画の巨匠たち」  京都市…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

青少年はこれを読め! 中高年読書感想文 その2

こちら 上方では連日 30度を越える激暑が続いております 30度を越えているといっても これは アメダス観測所の記録で 実際には 40度近くまで上がっていると思います みなさんの地方の アメダス観測所はどうですか さて わが日本では 何人かの高齢者の方々が全国的に所在がわからなくなっているミステリーのようなことが起こっています 一…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

最後まで読めなかった本を意地で読む 中高年読書感想文

暑い日が続いておりますが こちらのほうでは 朝5時ごろから蝉が鳴き出しています みなさんの地方ではどうでしょうか 早く ヒグラシの鳴き声を聞きたいものです・・・ さて青少年読書感想文全国コンクール(第56回)も始まり・・・どういう 選定基準で選ばれたかわかりませんが・・・ 中高年の私でも 読んでみたいと思う本がいくつかあります…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

世界の図書館はこんなに凄い! 

世界の図書館はこんなに凄い・・・という訳で 今回は 日頃お世話になっている図書館の話題です 世界の図書館の何が凄いのかは 後にして まずは身近な図書館から・・・・散歩がてらに行ってみましょう              私の自宅から 歩いて3分のところにある 御殿山美術センター 美術センターの半地下部分にある御殿山…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

買って来た話題の「ヒトラー本」のこととか  例のノルウェーのミステリアスなこととか・・・

発売されたときから 気になっていた本「 ヒトラーの秘密図書館」を買って来ました ということで まだ読んでいません 普段は 単行本を買わないのですが(理由は 本が大きいから・・書棚のスペースがなくなるので 文庫と新書が購入の基本です) 今回は立ち読みをしていたら 続きを読みたくなったので 後先考えずに買ってしまった・・・ …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

最近の話題から 本 映画 歴史

第142回 2009下半期の芥川賞 直木賞が発表され 私のお気に入りの作家佐々木譲が「廃墟に乞う」(文藝春秋)で受賞しました                          佐々木譲(1950~)     文藝春秋 デビューして 30年 今さら 直木賞とは思うのですが 好きな作家の方が 受賞されるのはよかったと 素…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

続 徒然に・・・   柏原兵二やら  山びこ教室やら 映画のことなど

こんな 理不尽なことが あっていいものか・・・この事態を どう自分なり 納めていけばいいのやら・・・・ 事の始まりは 先日 京都在住の親戚の方を 正倉院展に連れていったのですが・・・ その時のお礼にと なんと 私の大好きな(家人も大好きで よく2人で宇治まで車を飛ばしました) あの宇治の伊藤久右衛門のお菓子をお土産に持ってきてくれ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

徒然に・・・ 天牛書店やら 佐藤春夫やら 中上健次や 映画の事など

11月も後半に入り 晩秋ですか・・・さびしい季節ですね 12月に入れば それなりに賑やかになるのですが・・・                           芥川上流の紅葉 上方では 紅葉が今が盛りです 皆さんの地方ではどうでしょうか  葉が落ちる前に 紅葉するのか そのメカニズムはわかっていても じゃあ 何のた…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Windows・・・7不思議

すいません 随分 ご無沙汰しておりました 7・・月に入って騙し騙し使っていたPCが急に反乱を起こし「HAL9000」状態になってしまいました 彼(PC)も馬鹿じゃなかったわけで 「人間め 汚いぞ騙しやがって」とばかりに ついに彼はシステムダウンという暴挙に打ってでました こちらもいろいろと対策を講じたのですが なにせ相手は感情のない機械…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

道頓堀川のカーネル人形 考古学的に修復

1985年に阪神タイガースがリーグ優勝した時に 興奮したファンによって大阪・ミナミの心斎橋道頓堀川に投げ込まれ 今年3月10日 24年ぶりに川底から見つかったkfcカーネル・サンダース人形(繊維強化プラスチック FRP製)の修復が終わり 大阪市内で報道各社に公開した 長年ヘドロに埋まっていて 表面はボロボロになっていたため NPO法人・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

太宰治 生誕100年 と村上春樹の話題

今年(2009年)は 太宰治の生誕100年ということで 各地で様々なイベント?がおこなわれているそうです 太宰の生誕100年については コチラ→太宰治生誕100年記念ホームページを観ていただくことにして・・・・・このサイト 青森県五所川原市教育委員会社会教育課がやっているんですね・・・ごくろうさまです           …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最近のコメント

過去ログ

QRコード